新着情報

新着情報詳細

トップページ# 新着情報 #「グリーン・イノベーション研究成果企業化促進フォーラム」申込受付中!

「グリーン・イノベーション研究成果企業化促進フォーラム」申込受付中!

 関西広域連合(広域産業振興局)では、今後の市場拡大や関連ビジネスの創出が期待される「水素・燃料電池、蓄電池等のグリーン分野」をテーマにフォーラムを開催します。

 当フォーラムでは、特別講演にて水素・燃料電池、蓄電池分野の現状と今後の見通し等についてお話いただいた後、大学等の研究機関が、実用化を目指す最新の研究成果について紹介します。

 研究成果発表終了後には交流会を開催し、研究機関と参加者のマッチングを目指します。

 水素・燃料電池、蓄電池等のグリーン分野への新規参入や、自社技術の新たな展開、技術課題の解決のため産学連携をお考えの皆様のご参加をお待ちしています。

 

≪開催概要≫

【日  時】令和元年12月11日(水)14:00~18:00(受付13:15~)

【会  場】ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター「ルーム1~3、8」
      (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)
      http://www.congre-cc.jp/access/

 

【内  容】

〇開会(14:00~)

〇特別講演(1)(14:05~14:45)【蓄電池】
 「車載用リチウムイオン電池を巡るグローバル競争と次世代電池への布石」
 佐藤 登 氏(名古屋大学未来社会創造機構 客員教授、エスペック株式会社 上席顧問)

〇特別講演(2)(14:45~15:25)【水素・燃料電池】
 「水素社会:可能性とビジネスチャンス、そして関西圏への期待」
 丸田 昭輝 氏(株式会社テクノバ エネルギー・水素グループ グループマネージャー)

〇グリーン・イノベーション研究成果発表(15:3516:55)
 (水素・燃料電池、蓄電池の分野に分かれて、各4名×20分)

〇交流会(無料)(17:0018:00)

※ポスターセッションを、14:0017:00の間に別室で並行して実施します。

 

【費  用】無料

【定  員】250名(先着順。ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。)

【申込期限】令和元年11月29日(金)

【主  催】関西広域連合

 

▼申込等詳細はこちら
 http://www.kouiki-kansai.jp/koikirengo/jisijimu/sanshin/greenbunya/greenbunya.html