新着情報

新着情報詳細

トップページ# 新着情報 #和歌山県最低賃金が改定されています

和歌山県最低賃金が改定されています

本年10月1日から和歌山県最低賃金が時間額859円となっています

 

最低賃金は、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度として定めたもので、使用者は最低賃金額以上の賃金を労働者に支払う必要があります。

 

◆最低賃金の名称 和歌山県最低賃金

◆最低賃金額   時間額859円(改定前の831円から28円引上げ)

◆効力発生日   令和3年10月1日

◆適用範囲    和歌山県内で働くすべての労働者とその使用者

 

※「鉄鋼業」及び「百貨店・総合スーパー」については、上記の和歌山県最低賃金ではなく、それぞれの産業別最低賃金が適用されます。

 

【お問合せ先】 和歌山労働局賃金室 電話 073-488-1152

 

 

◎最低賃金の引上げに関連する中小企業・小規模事業者向けの主な支援策

 

①業務改善助成金

事業場内の最低賃金を一定額以上引き上げた中小企業・小規模事業者に対し、生産性向上のための設備・機器等の導入経費(業務改善経費)の一部が助成されます。

   ≪令和3年8月から内容が拡充され、使いやすくなっています。≫

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html

  【お問合せ先】 業務改善助成金コールセンター(電話03-6388-6155

          和歌山労働局雇用環境・均等室(電話073-488-1170

 

②雇用調整助成金(最低賃金引上げに伴う特例)

業況特例または地域特例の対象の中小企業事業主が事業場内で最も低い時間給を一定以上引き上げる場合、令和3年10月から3か月間の休業については、休業規模要件を問わず支給する特例措置が適用されます。

https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000814592.pdf

  【お問合せ先】 和歌山労働局職業対策課(電話073-488-1161

          最寄りのハローワーク

 

③キャリアアップ助成金(賃金規定等改定コース)

有期契約労働者の基本給の賃金規定等を2%以上増額改定し、昇給させた場合に助成されます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

  【お問合せ先】 和歌山労働局職業対策課(電話073-488-1161

          最寄りのハローワーク

 

④人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

人事評価制度および賃金制度を整備することを通じて、生産性向上を図り、賃金アップと離職率低下を実現した場合に助成されます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199313.html

  【お問合せ先】 和歌山労働局職業対策課(電話073-488-1161

          最寄りのハローワーク

 

⑤和歌山働き方改革推進支援センター

最低賃金の引上げで影響を受ける中小企業・小規模事業者等を中心に、非正規雇用労働者の処遇改善、労働時間の短縮、生産性向上による賃金引上げ、人手不足の緩和等の取組を支援するため、専門家による相談対応(電話、メール、対面、訪問)や出張相談会、セミナー等を実施しています。

https://task-work.com/wakayama/

  【お問合せ先】 和歌山働き方改革推進支援センター(電話0120-547-888