施策

カテゴリ: 補助金・助成金 登録日: 更新日:

就職氷河期世代の正社員雇用促進<助成金>

目的: 人材を確保・育成したい

業種: 宿泊・旅館業製造業情報通信業卸売・小売業飲食業建設・不動産業サービス業運輸業

就職氷河期世代(35歳以上から55歳未満)の失業者または非正規社員(県内の事業所に勤務している人を除く)を新たに正社員として雇い入れ、1年以上継続して雇用する事業主(県内本社・本店)を対象に、県から助成します。

助成の対象となる事業主(主な交付要件)

1.ハローワーク、職業紹介事業者など一定の紹介機関の紹介により、就職氷河期世代(35歳以上55歳未満)失業者又は非正規社員(紹介日において県内の事業所に勤務している人を除く)を令和3年4月1日以後正社員として新たに雇い入れたこと。(※同一企業内での正社員転換は対象外)

2.当該対象者を雇入れの日から起算して1年以上にわたり継続して正社員として雇用していること。

3.当該対象者の雇入れにより、国の「特定求職者雇用開発助成金 就職氷河期世代安定雇用実現コース」の支給要件に該当し、和歌山労働局長から同助成金の第1期(6か月経過後)及び第2期(1年経過後)の支給決定(満額)を受けていること。

※上記は、主な交付要件となります。交付要件の詳細については、下記の「この施策の詳細を見る(外部リンク)」からご確認ください。

助成金額

中小企業 40万円、大企業 30万円 ※1事業主につき1回限りの定額支給となります。

助成金の交付までの流れ

●対象者の雇入れ(令和3年4月1日以降)

  ↓

●国の助成金(特定求職者雇用開発助成金 就職氷河期世代安定雇用実現コース)

 第1期支給決定(6か月経過後)→第2期支給決定(1年経過後)

  ↓

●県への交付申請(提出期限:令和6年2月29日)

  ↓

●県による交付決定

  ↓

●県による助成金の交付

 

主な対象者 中小企業等
所管 労働政策課 労政福祉班
お問い合わせ先 労働政策課 労政福祉班
電話:073-441-2793 
備考 必要書類や交付要件等の詳細については、下記の「この施策の詳細を見る(外部リンク)」からご確認ください。
添付ファイル